ガス機器使用時は換気をしましょう

ガスを安全に使うには

 このページを印刷する

ガスコンロや小型湯沸かし器、業務用厨房機器など屋内設置のガス機器をご使用の際は、換気扇やレンジフードを作動させるなど必ず換気をおこなってください。
換気が不十分な場合、不完全燃焼による一酸化炭素中毒の危険性があり、死亡事故に至るおそれもあります。

画像:換気 画像:換気

節電に配慮されている場合でも、換気は必ず行ってください。

 

一酸化炭素(CO)中毒の危険性

・一酸化炭素は、無色・無臭。気づきにくいものですが、毒性が強く、少量でも危険です。
・軽い中毒症状は頭痛・吐き気など、風邪に似ていますが、手足がしびれて動けなくなるときがあります。
・重症になると、脳細胞を破壊したり、意識不明になったり、死に至ることもあります。

空気中の一酸化炭素(CO(%))と吸引時間による中毒症状
CO(%)  呼吸時間による中毒症状
0.04  1~2時間で前頭部の痛みや吐き気、25~35時間で後頭部の痛みがします。
0.16  20分で頭痛、めまい、吐き気、2時間で死亡
0.32   5~10分で頭痛、めまい、30分で死亡
1.28  1~3分で死亡

ページ先頭へ

お客さま窓口
ガス局営業窓口
ガス局ショールーム ガスサロン
ガス機器取扱店
ガス工事店
新築をご検討の方
リフォームをご検討の方

ガスのおはなし

Kids