ガスオーブン

ガス機器

 このページを印刷する

ガスオーブン

ヒーターの熱で温度を徐々に上げていく電気オーブンに対して、ガスオーブンは強い火力で一気に加熱します。この早さの違いがおいしさの違い。ガスならではの強い熱で、食材を包み込むようにスピーディーに加熱するから、素材のおいしさや風味を逃さず、外はこんがり、中はふっくらに仕上げます。

ガスオーブン5つのポイント

「ガス高速オーブン」なら強い火力ですばやく調理

ガスならではの強い火力で加熱する「ガス高速オーブン」。素早い立ち上がりで、調理時間を短縮。おいしさを逃がしません!

1台2役の「コンビネーションレンジ」

図:コンビネーションレンジ 「ガス高速オーブン」と「電子レンジ」、2つの機能を別々にも同時にも使えるコンビネーションレンジ。同時に使えば、火が通りにくい食材も、スピーディーに仕上げます。

ページ先頭へ

3 焼く・煮る・蒸す・揚げる・炊く、ガスオーブンなら、あらゆる調理が簡単(機種により異なります)

写真:焼く 食品全体を高温で包むオーブン。時間と温度を設定するだけで、おいしさを逃さず、こんがり焼き上げます。

写真:煮る 火の通りが早く、煮くずれや焦げ付きも心配なし。余熱でふっくらアツアツの煮物を食卓へ。直火のような火加減調節がいらないから、どなたでもおいしい煮物が作れます。

写真:蒸す オーブンで『蒸す』を覚えれば、茶碗蒸しも中華点心も得意メニューに。火加減調節をしなくても、蒸しすぎの失敗がありません。

写真:揚げる 少ない油で、ヘルシーに、しかもおいしくきれいに仕上がります。使う油が少ないので、後片付けも簡単です。

写真:炊く 全体を包むように加熱する蒸らし炊きで、ご飯をふっくら炊き上げます。かやくご飯やピラフも、おいしくきれいに仕上げます。

ページ先頭へ

こんなメリットも!!

「ながら料理」で時間の有効活用!

ガスオーブンなら、温度と時間をセットすれば、あとはおまかせ。
火加減を見なくていいから、その間に朝なら身支度、夜なら別の調理や洗いものなど、他のことができて、時間のない方や忙しい方にぴったりです。

「同時調理」でスピードと能率がアップ!

画像:イメージ ガスオーブンの賢い使い方に、違うメニューを同時に作る方法があります。
ひとつが「二段調理」。上段ではグラタン、下段では揚げ物ということが可能です。
もうひとつが「すきま調理」。肉などを焼く際に、野菜を刻んで、空いているスペースで一緒に焼けば、付けあわせの出来上がり。わざわざ作る手間が省けます。
途中で扉を開け閉めしても、 ガスオーブンのパワーなら温度回復が早いから大丈夫!!

ページ先頭へ

ガスオーブンの便利機能(機種により搭載されていない機能もあります)

・自動あたため、自動解凍

細かな設定をしなくても、電子レンジ機能により自動であたため、解凍します。

・保温機能

料理の保温や食器の温めができます。

・イースト発酵

オーブンの庫内をイースト発酵に適した温度に保ちます。ご自宅でのパン作りがとても簡単に!

・ソフト仕上げ

時間をかけてゆっくり火を通す場合など、庫内の乾燥を防ぎます。

・ネクストサイン

操作手順をランプの点滅でお知らせ。どなたでも簡単にお使いいただけます。

ページ先頭へ

お客さま窓口
ガス局営業窓口
ガス局ショールーム ガスサロン
ガス機器取扱店
ガス工事店
新築をご検討の方
リフォームをご検討の方

ガスのおはなし

Kids

ガスでできる節電CM映像集

エネルギーを上手に使うためのポイント

エコジョーズ化宣言

ガス温水床暖房が人気の秘密