ガス事業民営化の推進について

ガス事業民営化の推進について

 このページを印刷する

ガス事業民営化の推進について

 本市は、平成17年にガス事業の民営化方針を表明し、平成20年に事業継承者の公募を実施しましたが、急激な経済情勢の変化等により、平成21年に応募事業者から参加辞退届が提出され、公募手続きを中止いたしました。 
 その後、平成28年の電力自由化、平成29年のガス自由化を契機に、首都圏や関西圏などにおいて、電力・ガスのセット販売や生活関連の新たなサービスの提供が開始されており、本市においても、市民サービスの向上や、地域経済の活性化の観点から、ガス事業のみにとどまらない新たな事業展開が求められているものと考えます。
 本市といたしましては、できるだけ早い時期に民営化を実施することが望ましいと考え、民営化の基本的な考え方等の検討等を行う「仙台市ガス事業民営化推進委員会」を設置し、具体的な検討を進めてまいります。


仙台市ガス事業民営化推進委員会について
 

お問い合わせ先
総務部 事業改革調整室
TEL: 022-292-8156
FAX: 022-299-0937
E-mail: jigyou@gas.city.sendai.jp

ページ先頭へ