2021.05.12 仙台市ガス局料理教室の感染症対策について

ガス局からのお知らせ

 このページを印刷する

仙台市ガス局料理教室の感染症対策について

日頃より仙台市ガス局料理教室をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。
当教室では、感染症予防の取り組みとして、下記の対策を講じたうえで料理教室を開催しております。

料理教室での取り組み

・スタッフのマスク着用及び当日の検温を実施します。
・教室中に室内換気を実施します。
・試食テーブルを増やし、お客さま同士の距離を確保します。
・試食テーブルにパーテーションを設置します。
・調理機器や会場の消毒を実施します。

料理教室に参加されるお客さまへのお願い

来場前

以下の項目に該当する場合は、料理教室への参加をお断りさせていただきます。
お電話にてキャンセルを承っておりますので、当日でも必ずご連絡ください。
なお、いずれの場合もキャンセル料は不要です。

・平熱を超える発熱(37.5度以上)や咳などの風邪の症状、息苦しさや倦怠感等の症状がある方
・新型コロナウイルス感染者との濃厚接触者、同居のご家族さまや身近な知人に濃厚接触の疑いがある方
・教室開催日から直近2週間で、海外または国内の感染流行地域(クラスター等)へ旅行・出張された方

当日

・マスクを着用してご来場ください。
・入室時に手指のアルコール消毒をお願いします。
・入室時に非接触型体温計を用いた検温を実施します。37.5度以上の発熱がある場合は、参加をお断りする場合がございます。
・料理中はこまめに手洗いをお願いします。


新型コロナウイルス感染者が確認された場合、保健所等の公的機関にお客さまの個人情報を提供する場合がございます。
また、個人情報は伏せたうえで、該当の方が参加していた教室の日時をガス局ホームページに公開する場合がございます。

すべてのお客さまに安全に料理教室に参加していただくため、何卒ご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

ページ先頭へ