ガス事業制度の変更について

ガスシステム改革への対応について

 このページを印刷する

平成29年4月より、ガス事業制度が変わります。

 これまで、仙台市ガス局は「一般ガス事業者」と位置づけられていましたが、今回の制度変更により、都市ガスの小売販売を行う「ガス小売事業者」と、お客さまのもとへガスを送る「一般ガス導管事業者」の二つに区分されます。

ガス局は自由化後も「ガス小売事業者」と「一般ガス導管事業者」、両方の役割を担いますので、お客さまはこれまでと同様にガス局のガスをご利用いただけます。

 

平成29年4月以降のガス保安について

ガス事業制度の変更に係るQ&A


 

ページ先頭へ