配置技術者の雇用要件を緩和する試行を終了します

契約・発注情報

UPDATE:2015.01.15このページを印刷する

仙台市ガス局発注工事において、平成24年6月より試行している配置技術者の雇用要件の緩和を、平成27年3月をもって終了します。

緩和措置の内容

東日本大震災に係る災害復旧・復興工事において、専任で現場配置する技術者(主任技術者又は監理技術者)に求める雇用要件

平成27年3月まで

開札の前日において入札参加者と直接的な雇用関係が必要
※この緩和措置の対象は、ハローワークを通じた新規雇用の場合に限定

平成27年4月から

開札日から起算して3ヶ月以上前から入札参加者と直接的な雇用関係が必要
※平成27年3月以前に契約済みの工事においても、平成27年4月以降に配置技術者を途中交代する場合は、変更日以前に3ヶ月以上の雇用関係が必要

お問い合わせ先
総務部 技術センター  TEL:022-292-7528
総務部 契約原料課   TEL:022-292-7718

ページ先頭へ

ページ先頭へ

各様式 契約関係規程等 電子入札