このページを印刷する

栗サブレ

  • 調理タイマー機能
  • グリル
  • 炊飯機能
  • 揚げ物温度調節機能
  • ダッチオーブン
  • ガスオーブン

材料(10個分)

<皮>  
 バター 15g
 砂糖 50g
 卵 40g(M1コ)
 重曹、水 各小さじ1/4
 薄力粉 100g
   
甘納豆 40g
栗甘露煮 100g
   
<塗り卵>  
 卵黄 1コ分
 みりん 大さじ1

作り方

  1. 皮を作る。
    ボウルにバターと砂糖を入れ、湯煎にかける。砂糖が完全に溶けたら、湯煎からはずす。
    卵、水に溶いた重曹を加えて混ぜる。
    薄力粉をふるって入れ、粉が見えなくなるまで混ぜる。冷蔵庫で20~30分休ませる。
  2. 栗は、甘納豆と同じくらいの大きさに刻んでおく。
  3. 手粉を敷いたバットなどに生地を出し、粉をつけながら耳たぶくらいの硬さになるようにこねる。
    (引っ張って滑らかにのびる状態にする)
  4. バットの上で平らに伸ばし、栗と甘納豆を散らす。
    半分に折りたたんでのばし、これを3回ほど繰り返す。
    平らにのばし(10×20cm程度)、2cm幅の棒状に切る。
  5. オーブン用ペーパーを敷いた天板に間隔を空けてのせ、刷毛で粉を落とす。
    霧吹きをかけ、乾いたら上面に塗り卵を塗る。
    180℃に温めたガスオーブンで15~18分、表面に少し濃い目のこげ色が付くまで焼く。

    ※常温で3日程度、冷凍可能。

 

無断転用禁止: 仙台市ガス局 

ページ先頭へ

お客さま窓口
ガス局営業窓口
ガス局ショールーム ガスサロン
ガス機器取扱店
ガス工事店
新築をご検討の方
リフォームをご検討の方

ガスのおはなし

Kids