肉団子のにんにく唐辛子煮込み

クッキングレシピ

 このページを印刷する

肉団子のにんにく唐辛子煮込み

  • 調理タイマー機能
  • グリル
  • 炊飯機能
  • 揚げ物温度調節機能
  • ダッチオーブン
  • ガスオーブン

材料(6人分)

豚ひき肉 450g
   
<葱姜水:A>  
 長ねぎの葉 20cm
 しょうがの皮 少々
 水 120cc
   
<B>  
 溶き卵 大さじ1
 紹興酒 大さじ1
 オイスターソース 大さじ1
 塩 小さじ1/2
 コショウ 少々
   
厚揚げ 3枚
にんにく 6片
赤唐辛子 1~2本
にら 適宜
   
<C>  
 紹興酒 大さじ1
 水 4カップ
 砂糖 小さじ2
 しょうゆ 大さじ1と1/2~2
   
揚げ油、水溶き片栗粉、ごま油 適量

作り方

  1. 葱姜水(ツォンジャンスイ)を作る。
    ボウルに<A>を入れてよくもみ込んで、エキスを絞り出してこす。
  2. 豚ひき肉に<B>を入れて練り、粘りが出てきたら葱姜水を少しずつ加えて練る。
    12等分して丸めて肉団子を作る。(扱いにくいときは冷蔵庫で冷やしてしめる)
  3. 揚げ物温度調節機能を160℃にセットして、皮をむいたにんにくを素揚げにしてとり出す。
    揚げ物温度調節機能を200℃にセットして、肉団子を素揚げにする。表面が固まればとり出す。
  4. にらはみじん切りにする。
    厚揚げは6等分に切る。
  5. 鍋に<C>を入れて火にかけ、沸騰したら3と厚揚げを入れて弱火で20~30分煮る。(タイマー機能を使用)
    途中で赤唐辛子を加える。
  6. 水溶き片栗粉でとろみをつけ、ごま油を鍋肌からたらす。
    器に盛り、にらをちらす。

 

無断転用禁止:料理研究家 河合伸子

ページ先頭へ

お客さま窓口
ガス局営業窓口
ガス局ショールーム ガスサロン
ガス機器取扱店
ガス工事店
新築をご検討の方
リフォームをご検討の方

ガスのおはなし

Kids