季節のフルーツタルト

クッキングレシピ

 このページを印刷する

季節のフルーツタルト

  • 調理タイマー機能
  • グリル
  • 炊飯機能
  • 揚げ物温度調節機能
  • ダッチオーブン
  • ガスオーブン

 

材料(5号1台分)

<生地>  
 バター 50g
 塩 ひとつまみ
 粉糖 40g
 バニラオイル 数滴
 卵黄 1/2コ
 薄力粉 100g
   
<ディプロマットクリーム>  
 卵黄 3コ
 牛乳 200cc
 バニラビーンズ 1/4本
 グラニュー糖 50g
 薄力粉 20g
 生クリーム 50cc
   
<仕上げ>  
 ぶどう、かき、いちぢくなど旬のフルーツ 適量
 ミント 適量
 ナパージュ 適量

作り方

  1. タルト生地を作る。ボウルに柔らかくしたバター、粉糖、塩、バニラオイルを入れてよく混ぜ合わせる。卵黄を入れてよく混ぜる。薄力粉をふるい入れ、粉っぽさがなくなるまでよく混ぜる。
  2. ビニール袋に入れて平らにのばし、冷蔵庫で30分程度休ませる。生地を厚さ3mmにのばし、タルト型に敷く。フォークでまんべんなく刺して、空気穴をあける。
  3. 180℃に温めたガスオーブンで20分こんがりと焼き色が付くまで焼く。
  4. ディプロマットクリームを作る。鍋に牛乳、バニラビーンズを入れて沸騰直前まで温める。
  5. ボウルに卵黄、グラニュー糖を入れて混ぜる。薄力粉を入れて粉っぽさがなくなるまでよく混ぜる。温めた牛乳を少しずつ(2)に加え、よく混ぜ合わせる。裏ごしをして鍋に戻し、中火で絶えずかき混ぜながらとろみが付くまで加熱する。バットに出し、ぴったりとラップをして冷蔵庫で急冷する。
  6. 冷めたらボウルに移し、泡立て器でなめらかになるまでかき混ぜ、ほぐす。8分立てに泡立てた生クリームを2~3回に分けて入れ、ダマにならないよう混ぜ合わせる。
  7. 仕上げる。タルトが冷めたら、ディプロマットクリームを敷き詰める。
  8. 旬のフルーツを食べやすい大きさにカットし、彩りよく盛り付ける。
    あれば乾燥を防ぐためナパージュを塗る。

 

無断転用禁止:仙台市ガス局

ページ先頭へ

お客さま窓口
ガス局営業窓口
ガス局ショールーム ガスサロン
ガス機器取扱店
ガス工事店
新築をご検討の方
リフォームをご検討の方

ガスのおはなし

Kids