マイホーム発電「エコウィル」

ガス機器

 このページを印刷する


運転パターンと学習機能

暮らしに合わせて発電する、先進の学習機能。自動で運転。ムダなく発電。

エコウィルは、それぞれのご家庭の電気、給湯、お湯はりなどの使用状況を自ら学習して、最も省エネとなる時間に、自動的に発電を行う学習機能を搭載しています。
必要なときに、必要なだけエネルギーをつくりだし、使わないときにはつくらない。
つまり知らない間に省エネが促進されているというわけです。

ご家庭

たとえばこんなご家庭の場合(ある冬の1日)...

エコウィルの学習機能

各ご家庭の電気・給湯・暖房使用の多い時間帯を中心に、エコウィルは運転を行います。それにより、電力(1kWh)や熱(2.5kWh)をムダなく使うことで、高い省エネルギー性・経済性を実現します。また、学習機能により計算した過去のデータから予測し、自動で運転を行います。

学習機能による自動運転のしくみ

電力や給湯・暖房を、どの時間帯にどれだけ使ったか(負荷)を常に計測します。

計測した結果(負荷)と過去の累積データより、当日の電力・給湯・暖房負荷を予測します。

実際の電気、給湯、暖房の使用状況を予測データと比較しながら省エネルギー性の高い時間帯を算出し、エンジンを運転します。

1日の発電と排熱利用パターン

エコウィル停止時や発電量以上の電力を使用した場合は、電力会社からの電気を使うので、電気不足の心配はありません。

給湯・暖房使用量、排熱量と利用量

突然の来客時や多量のお湯を使ったときにも、補助熱源機で瞬間的にお湯をつくるので、タンクのお湯がなくなってもお湯切れの心配がありません。


ページ先頭へ

お客さま窓口
ガス局営業窓口
ガス局ショールーム ガスサロン
ガス機器取扱店
ガス工事店
新築をご検討の方
リフォームをご検討の方

ガスのおはなし

Kids

エネルギーを上手に使うためのポイント

エコジョーズ化宣言

ガス温水床暖房が人気の秘密